top of page

中野由弥・金沢平

ウェブサイト

メゾとバスバリ

北千住の声楽家夫婦、中野由弥と金沢平です。オペラや宗教曲やバッハなどいろいろ歌います。指導もします(主に嫁)。

ホーム: ようこそ
ホーム: 中野由弥プロフィール
ホーム: 金沢平プロフィール
ホーム: 旧サイト
ホーム: サポート
Untitled

プロフィール

中野由弥 Yumi Nakano(メゾ・ソプラノ)


東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。在学中に「コシ・ファン・トゥッテ」のドラベッラでオペラデビュー。その他「フィガロの結婚」ケルビーノ、「椿姫」フローラ(演奏会形式)等の役を務める。また「第九」「メサイア」(英語・独語)「レクイエム」(モーツァルト、ヴェルディ、ドボルジャーク)「復活」(マーラー)「ヨハネ受難曲」「ロ短調ミサ」「クリスマス・オラトリオ」(バッハ)等のアルトソロを務める。声楽を野本立人、故 大國和子、寺谷千枝子、永井和子の各氏に師事。埼玉新演奏連盟会員、東京カンタータ・コレギウムメンバー。

金沢平プロフィール

金沢平 Taira Kanazawa

(バス・バリトン)


秋田県出身。東京藝術大学声楽科卒業。卒業時に同声会賞受賞。同大学院独唱科修了。第53回藝大メサイア、同年の第23回台東区第九公演のバスソリストを務める。在学中より「コジ・ファン・トゥッテ」「フィガロの結婚」「椿姫」「カルメン」「ジャンニ・スキッキ」など様々なオペラに出演。落ち着いた役からエキセントリックな役まで幅広く演じ存在感を示す。「不思議の国のアリス」「遠い帆」「紅天女」「日蓮の宇宙 曼荼羅世界」など日本語のオペラにも重要な役として出演し好評を博す。宗教曲では「レクイエム」「ヨハネ受難曲」「マタイ受難曲」等のバスソリストを務める。その他、夫婦で演奏会を企画し地元足立区内でも活動の幅を広げている。MCやチラシ・プログラム作成も慣れないなりに意欲的に取り組んでいる。

現在フリーで活動中。

Untitled

お問い合わせ

お仕事のご依頼、チケットご購入、レッスンのご相談など、こちらよりお問い合わせください。

送信が完了しました。

ピアノのための楽譜
bottom of page